お肌も断食が必要!

お肌も断食が必要!

お肌の老化を感じると、ついスキンケアを頑張ってしまいたくなります。顔をきれいに洗顔してそれから、化粧水、美容液、クリーム、乳液とお肌にたっぷりと栄養補給をしようと試みます。

 

この過剰なケアがお肌の老化をすすめてしまう原因かもしれませんよ。「肌断食」という言葉を聞いたことがありませんか?それは過剰なスキンケアを一切やめることなのです。

 

断食ダイエットという方法をご存知かと思います。1日から3日間断食を実践して、臓器の働きを休めることで体の老廃物排せつを促進して、代謝を活性化し、健康体を取り戻す方法のことです。この方法により健康面と美容面で得られるメリットが多くあります。

 

お肌も体と同じでケアのやりすぎによってお肌が疲れてしまっているのです。それを絶つことでお肌が本来持っている自己回復力を高めて、肌の状態が改善されるという仕組みです。

 

化粧品には界面活性剤を筆頭に、お肌にダメージを与える成分を含んでいます。それが蓄積されていくことで、お肌がもともと持っているバリア機能が失われてしまうのです。

 

また化粧品は長期保存できるように防腐剤が使われていることがあります。それがお肌に存在しているお肌にとって必要な菌までも、殺してしまいます。その影響でお肌に悪影響を及ぼす菌やカビが繁殖しやすくなります。

 

肌断食にもいろいろなやり方があります。最も徹底している方法は、スキンケアからメイクまで一切の化粧品を使わずに過ごす方法です。

 

天然成分を使って作られた石鹸や、化粧水、ワセリンといった最低限のスキンケアアイテムしか使用しないのです。また夜だけ何もつけないで眠るという断食方法もあります。