ビタミンB1が決めてのニンニク点滴

ビタミンB1が決めてのニンニク点滴

ニンニク点滴は、ビタミンB1を注入することで様々な症状を緩和してくれます。ニンニクという言葉が入っているのでニンニクエキスを注入かと勘違いしそうですが、そうではなく、ビタミンB1の中に含まれる硫化アリルがにんにく臭に似ていることからニンニク点滴、ニンニク注射などと呼ばれています。

 

 

 

ビタミンB1は、糖質を分解し、エネルギーに変えるように働きかけます。分解しないでエネルギーにならなければ脂肪が溜まる一方でコレステロールが溜まりメタボへも繋がります。

 

 

 

またビタミンB1は疲労物質の原因である乳酸除去の働きもありビタミンB1が不足していると疲れがたまりやすくなります。この点滴による効果は、まさにいろいろな効果が期待できます。

 

 

 

たとえば、頭痛、肩こり、腰痛や脂肪がつきやすい体質、身体がだるい、疲れが取れなく元気がない、イライラするなどによく効くと言われています。

 

 

 

夏バテや抗体力のない人などにもおすすめです。全身にビタミンが行き渡るので血行促進されて血液をサラサラに改善します。