早寝早起きは最高のアンチエイジング

早寝早起きは最高のアンチエイジング

昔から「早寝早起きは体に良い」とされてきました。それが近年では科学的にも証明され、健康や美容を気にしている人はみんな早寝早起きを実践しています。

 

 

 

夜の10時から夜中の2時までが「成長ホルモンのゴールデンタイム」と呼ばれています。

 

 

 

その時間に睡眠を取ることで成長ホルモンが十分に分泌されるとされています。

 

 

 

成長ホルモンは人間の体が成長する上で重要なホルモンとされています。とくに成長期のころは欠かせないホルモンです。それで小さいころは「早く寝ないと大きくなれないよ」とも言われましたし、「寝る子は育つ」などということばもよく聞かされました。

 

 

 

成長ホルモンが成長期にだけ必要なのかというとそうではありません。古い細胞が死に、新しい細胞が作られるということは、いくつになっても行われること。

 

 

 

年を取るとその回数や時間がかかるようになるのですが、成長ホルモンが十分に分泌されていると、体の代謝がどんどん進みます。健康のためにも美容のためにも「早寝早起き」心がけてくださいね。